人気ブログランキングへ

働く母さん、早起き独学でTOEIC900点超えました!

派遣で働くワーキングマザー(二児の母)が朝4時半起きで、家事育児仕事の合間の独学で、TOEIC900点を超えることができました。少しずつでもとにかく継続は力なりを実感しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は保育園の役員会でした。

今日は、下の子の保育園の役員会がありました。
今年は上の子の小学校の地区の係もやっているのでなにかと、そういう関連でも時間を割かれるようになりました。

夫が現在調子が悪いことを保育園の役員のメンバーでご存知の方も心配して声をかけてくださいました。こういう役員会などでかかわっている機会がないと、働く母同志、なかなか交流をもつ時間も無いので役員業務を通じてかかわることであらたによい方たちとお会いする機会がもてて、ちょっとした一言をかけていただくだけでもずいぶんと支えになります。ありがたいことです。

そして、今日は「独学でTOEIC990点を目指す!」という、すばらしいブログを書かれている
Hummerさんからブログにコメントをいただくことができて、本当にうれしくてたまりません。

朝4時半に起きて、テーブルにTOEICの問題集とタイマーをおき、
マークシートシャープを握ってうなっていた日々が、TOEIC900点を超える結果をうみ、こうしてHummerさんからコメントをいただけるなんて本当にありがたいなあと思います。

そして、少しずつながら、英検1級の学習を初めてみて思うのですが、TOEICの勉強は
ある一定の期間続けていると
どこかこうクイズのようなというか、これはこういうトリックだな、これはこういうひっかけだなと思いながら解くような面があったりの面白さがあったようにも思います。
ヒロ前田先生の音声セミナー(メルマガで告知されていたもの)
で、僭越ながらHummerさんがTOEICについて語られていたときにも、
英検の学習には無くて、TOEICの学習にはある「楽しさ」を語られていたように記憶いたしております。

TOEICの試験当日には、いつも緊張して食欲もうせるような感じでしたが、それを思うと
なぜ頑張れたのか不思議です。

でも、胃がきりきりして、ユンケルで頑張ったTOEIC当日の夜に神崎正哉先生など、TOEICのエキスパートの皆様の楽しいお話と適確なアドバイスを直接きくことのできるネットラジオの放送で
答えあわせをするのが楽しみで、そういうひとつひとつの、「楽しい」感があってこそ
学習は継続できるのだなあと、思います。

独学で煮つまらないために、それに関することで「楽しい」と感じる時間をもつことは必須ですね。
本当にこうした出会いに感謝です。






スポンサーサイト

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toeic900519.blog84.fc2.com/tb.php/4-804cb68c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。